文芸創作サークル「lapis」が参加した即売会の記録です。 文学フリマの参加記録がメイン。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の発表となり、申し訳ございません。
lapisの無期限活動休止が決定いたしました。

理由は2つです。
1つは、代表自身が個人で執筆活動を行ないたいと思ったため。
もう1つは、各自の仕事や居住地の都合で、
メンバー同士で集まって講評するのが難しくなったためです。
(※もともと冊子作りよりも、交流に主眼を置いていました。)

サークルwebサイトは残しておきますが、
活動再開の具体的な時期は確約できません。
そのため、文学フリマなどのイベントへの参加もしばらくはありません。
新刊を期待してくださった皆様、ご期待に沿えず申し訳ございません。

ただし、各自が執筆活動そのものをやめてしまうわけではないので、
即売会などで見かけましたら、応援して頂ければ幸いです。
それでは、いつかお目にかかれる機会がございましたら、また。


参考までに。。。
各メンバーのTwitterアカウントおよびブログURLを、以下に記載します。
個人で即売会などに参加する場合は、各自でアナウンスを行なう…はずです。


【各自のTwitterアカウントおよびブログURL一覧】

・みやの はるか(代表)
 Twitter:@papico4519
 Blog:ストレイト・ストーリーズ

・森 悠哉(副代表)
 Twitter:@morizou1225

・天城 巫琴(編集長)
 Twitter:@AmagiMikoto

・八百板 華菜
 Twitter:@poti_potiri
 Pixiv:カンドル

・鈴木 夏唯
 Twitter:@kowakunai

・たけおか
 Twitter:@takeoka_text
 Blog:TakeokaText

・延藤 詩喜
 Twitter:@shiki2501
 Blog:coffee and cigarettechocolate
スポンサーサイト

【2012/06/20 15:57】 | お知らせ
トラックバック(0) |
2012/5/6に行なわれた第14回文学フリマにて、
新刊「vol.5.5」および既刊「vol.4」・「vol.5」を販売しました。
お越しくださった方、ならびにご購入頂いた方、
誠にありがとうございました。
おかげさまで、新刊・既刊合わせて約17部の売上となりました。
今回はいつもより少ない売上となりましたが、
他サークルさんと新刊の交換をして交流を図ったり、
「密かにファンです」とおっしゃってくださった読者の方と出会えたりと、
充実した1日になりました。


いつもなら以下にイベント当日の写真を掲載するところですが、
今回も、2枚しか写真を撮っていません…。
すみません、撮るの忘れてました…。
文学フリマ事務局のブログに感想のリンク集がありますので、
当日の様子を知りたい方は、こちらもご覧頂ければ幸いです。


以下、当日の会場の写真です。
文フリ14ブース
まぁ、いつもどおりの地味なブースです。
新刊の表紙を全面に押し出したポスターをブースに貼ったり、立てたり。
あと、写真には写っていませんが、メンバー・たけおかの短編集も委託販売しておりました。
今回は値段表を作らず、新刊に直接、または既刊の見本に値札を貼りました。
ですが、「おしながき」としてポスターを作っても良かったかもしれません。
実際に、表紙写真・値段・本の内容をまとめたポスターを貼っていたサークルさんを見かけたので。


vol.5.5表紙(実物)
新刊「vol.5.5」の表紙。
かわいいイラストに帯と値札をつけました。
A6(文庫)判142ページ、300円で販売。
帯は初の試みですが、宣伝効果はあったのか、なかったのか…。
ただ、今までは冊子名と号数のみで中身が分かりづらかったのが、
今回は帯に内容紹介が書いてあるわけですから、
そういう意味では分かりやすかったのかな、と思います。


今回は新刊交換のほかに、合同の打ち上げにも参加させて頂きました。
また、代表個人が2つのサークルさんに寄稿もさせて頂きましたので、
お世話になった方だらけです!!
以下に、サークルとしてお世話になった方々の名前・サイトURLなどを掲載します。

<お世話になったサークルさん一覧>※敬称略
第14回文学フリマ 小説棚(冊子の情報を掲載させて頂きました)
第十四回文学フリマ出展者Twitter一覧
 (冊子およびサークル情報を掲載させて頂きました)
あべ出版(新刊を購入して頂いたり、Twitterや冊子にてlapisを紹介してもらったり)
BLANK MAGAZINE(新刊を購入して頂きました)
季節外れの気まぐれサリンジャー(クロフネ3世)(新刊を購入して頂きました)
ポケジェクト本部(新刊を交換して頂きました)
酔いどれラジオの無言癖(新刊を交換して頂きました)


皆様、本当にありがとうございました!


第14回文学フリマ 感想トラックバック
http://d.hatena.ne.jp/jugoya/20120506

FC2blog テーマ:文学・小説 - ジャンル:小説・文学

【2012/05/09 13:55】 | 文学フリマ
トラックバック(0) |
お試し企画「vol.5.5」の発売イベントが決定しました!
ブース番号もすでに公開されています。
イベント・ブースの詳細は以下のとおりです。


【イベント詳細】
イベント名/第十四回文学フリマ
開催日/2012年5月6日(日)
開催時間/11:00~16:00
会場/東京流通センター 第二展示場(E・Fホール)
アクセス/東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
       ※会場までの行き方はこちら


【ブース詳細】
otameshihyoushi otameshihyoushi.jpg bunfree14poster
(左から「vol.5.5」表紙、表紙&裏表紙、ポスター)

ブース会場/Eホール(1F)
サークル名/lapis
ブース番号/E-08
判型・ページ数/A6判 142ページ
値段/新刊:300円 既刊2種:100~200円(予定)
出店内容/お試し企画として「vol.5.5」を発売。
        各自が思い入れのある品への
        愛を語ったエッセイ集です。
        厳密には新刊ではありませんが、
        普段の創作と同じ気持ちで執筆しました。
        語るものは手帳、ボールペン、カメラ、マンガ、
        チャーハンの素、BLゲームなど様々。
        エッセイを読んで、実際の商品も手に取って頂ければ幸いです!

【2012/04/16 14:08】 | お知らせ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。