文芸創作サークル「lapis」が参加した即売会の記録です。 文学フリマの参加記録がメイン。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/5/23に行なわれた第10回文学フリマ(以下「文フリ」)にて、
新刊「vol.3」・既刊「vol.1」「vol.2」を販売しました。
お越しくださった方、ならびにご購入いただいた方、
誠にありがとうございました。
おかげさまで、新刊・既刊合わせて30部の売上になりました。
他のサークルの方との交流も増え、
少しずつですが認知されてきています。
特に、お隣の「サロン・ド・マロリーナ」さん、
斜め後ろの「Inside Out」さんにはお世話になりました。
また、ブースにて「いつも素敵な本作ってらっしゃいますよね」と
声をかけてくださった方にも心からお礼申し上げます。

以下、当日の会場の写真です。
1bunfree10
まずは文フリ入口の看板。
前回まではそっけない白黒の紙だったのですが、
今回はきれいなカラーポスターになっていました。
お金に余裕ができたんでしょうか・・・?


2bunfree10
ブース全体の様子。
デザフェスではあまりにもごちゃごちゃしていたので、少し改良。
奥に同人誌を、手前にポストカードを並べました。
写真では分かりづらいですが、各同人誌の一番上は、
カバーをつけて見本用にしています。

3bunfree10
ポストカードのアップ。
デザフェスだけでなく、こちらでも売れず・・・。
文フリではポストカードに需要がないようでした。

4bunfree10
おまけ。
もはや恒例(?)となった、ブースの華(笑) 編集長の私物です。
今回は造花で、ハンドメイドではありません。
前回のようなプリザーブドフラワーは、
お金がかかりすぎるのでもう作らない、とのこと。
ちなみにこの花、デザフェスでもひっそりと飾られていました・・・。

どの写真も全体的に暗いですが、
会場の照明のせいですのであしからず。
デザフェスの写真と比べてみると、明るさの違いが一目瞭然です。


以上、当日の様子をお伝えしました。
また次のイベントでお会いしましょう!


第10回文学フリマ感想トラックバック
http://d.hatena.ne.jp/jugoya/20100523
スポンサーサイト

【2010/08/04 14:05】 | 文学フリマ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。